AD-CHANNEL INTERNET SERVICE @企業と広告 AD-CHANNEL INTERNET SERVICE @企業と広告
インフォメーション
@企業と広告とは
購読お申し込み
資料請求
会社概要
コピーライト/
プライバシーポリシー
ビジネスお役立ち情報
テレビスポット天気予報
民放各社系列別
テレビネットワーク図
年齢早見換算表
単位換算表
景品規制ガイド
お役立ちリンク集
テレビスポット天気予報
食品 味の素は当月も比較的まとまった規模で出稿がある。おせち関連の食材は,ほぼ例年通り。
即席めんのほか,シチューや鍋関連は引き続き堅調に推移している。時短を意識したプロモーションのほか,エバラは年末年始で人が集まる需要を見越して,すき焼きの出稿もある見込み。
飲料 これまでと比べると勢いにやや衰え。その中でもサントリーに動きがあるもよう。
コカ・コーラは前年と比べると控えめで,秋口まで目立っていたキリンも,当月はこれまでほどではないようだ。ビールメーカーは,1月の出稿分から一気に動き出すべく作業を進めている。
精密機器
家電AV
アップルが前年にくらべて弱含みとなっている。他の外資系のスマートフォンメーカーも,大きな動きがあったのは11月まで。
当月も出稿があるのはファーウェイで,こちらはそれなりの規模の模様。白物家電やプリンターの動きは低調。アイロボットの出稿がある。
自動車 ホンダが複数のキャンペーンを展開するのをはじめ,ダイハツも堅調となっているようだが,それ以外の動きは全体的に鈍そう。
多くのメーカーの出稿は前年に届かないものとみられる。
冬用タイヤも現状ではそれほど大きな動きにはないようだ。
トイレタリー
薬品・化粧品
資生堂が当月も前年を上回る出稿に出てくる見込み。ただ,一時期回復基調がみられた花王のトーンダウンがみられる。
薬品は,エスエス製薬,大塚製薬など。国内大手は全般的に前年に届かない。
トイレタリーは,年末の大掃除需要を見越した出稿がある。
ファッション
流通・小売
クリスマス関連のケーキやパーティ需要を見込み,コンビニやスーパー,ファストフード各社が出稿に出ている。今冬は24日が祝日のためか,各社とも商品の拡充とアピールに余念がない。
ユニクロやニトリは堅調。セール告知で,中旬以降はアウトレットの出稿もある見込み。
住宅関連
不動産
とくに目立った動きはなく,住関連の暖房商材が一部である程度となっているようで,各社の出稿量はそれほど大きくない。
本格的に動き出すのは,1月以降になりそうだ。
2019年は消費増税があることから,年始に行なう一斉見学会に呼び込む動きに期待がかかる。
金融・保険 スマートフォンでの電子決済サービスは,このほどオリガミが出稿をスタートし,ソフトバンク系のペイペイにも動きがある。
クレジットカード各社も,アメックスやJCBなどが出てきそうだ。
楽天は,金融サービスのアピールもあり,出稿に力を入れる見込み。
レジャーサービス アマゾンが大規模な出稿。11月に続いて目を引く存在。クックパッドも出てきそう。LINEも攻勢をかけている。携帯はドコモなど。
動画サービス関連にも動きがある。ネットフリックスやHulu,17Liveのほか,バイトダンスも大規模な出稿を計画しているもよう。

戻る
Copyright(C) channel Inc. All rights reserved.