AD-CHANNEL INTERNET SERVICE @企業と広告 AD-CHANNEL INTERNET SERVICE @企業と広告
インフォメーション
@企業と広告とは
購読お申し込み
資料請求
会社概要
コピーライト/
プライバシーポリシー
ビジネスお役立ち情報
テレビスポット天気予報
民放各社系列別
テレビネットワーク図
年齢早見換算表
単位換算表
景品規制ガイド
お役立ちリンク集
テレビスポット天気予報
食品 バレンタインデー関連で,ロッテや明治のほか, 高級ブランドを含めチョコレート各社の出稿が盛り上がりをみせそう。
菓子以外では東洋水産や日清食品などの即席めんに動きがある。
このほか,Mizkan をはじめとした鍋調味料も最後の一押しで出稿しそう。
飲料 清涼飲料では,サントリー食品インターナショナルやキリンビバ,日本コカ・コーラ,ヤクルト本社,伊藤園などが期待される。
アルコール類は,サントリーやキリンビールがみられるが,サッポロビールやアサヒビールはそこまでの規模にはならなそうな見通し。
精密機器
家電AV
創業100周年を迎えるパナソニックのほか,新生活需要が高まることから,シャープ,日立などの動きが注目されるが, 本番は2月下旬〜3月に入ってからになりそう。
スマートフォン端末は, アップルの動向次第。外資系ではサムスン,国内ではソニーモバイルや富士通など。
自動車 三菱自動車が3月発売の新型SUV「エクリプス クロス」のティーザーで出稿しており,人気カテゴリーだけに,他社の動向が注目される。
軽自動車では,スズキとダイハツの販売合戦が続きそうで,年度末,新生活に向けて攻勢をかけてくる。
外車では,BMWなど。
トイレタリー
薬品・化粧品
化粧品は資生堂を中心にDHCなど。
トイレタリーではライオンがまとまった規模になる見込みで,ユニリーバも。
薬品は,2月上旬から花粉が飛散しはじめ,今シーズンは前年を上回る飛散量が予測されていることから,久光−サノフィ,エスエス製薬,ロートなどが動きはじめる。
ファッション
流通・小売
フレッシャーズに向けたアピールの出稿が本格化する時期になる。
紳士服ではAOKIや青山商事などが期待される。
ファストファッションではユニクロ,しまむらなどの出稿がありそうだ。
イオン,セブン‐ イレブンなど大手流通もレギュラー的な規模。
住宅関連
不動産
例年通り,賃貸各社のマスキャンペーンが本格化する。
エイブル,CHINTAI,三井不動産リアルティ,東急リバブル,UR賃貸,スターツといった大手は出そろいそう。
戸建てやマンションの動きは鈍い。
アウトレットなどがセール告知での出稿がありそう。
金融・保険 「つみたてNISA」関連で,日本証券業協会や,証券各社の動きが注目される。
損保は,ソニー損害保険のほか, 1月1日付で営業を始めたAIG損害保険に期待。
銀行では,行名変更を控える三菱東京UFJ銀行のほか,みずほ,三井住友も。
レジャーサービス NTTドコモ,KDDI(au),ソフトバンクが出そろう。
ゲームアプリは,キャンペーン規模が縮小傾向にある。
アミューズメント施設は春休みの誘客,人材派遣はマイナビなど,アルバイト情報各社も出稿。
UQやJXエネルギー,ガス各社などにも期待。

戻る
Copyright(C) channel Inc. All rights reserved.